法律相談の結果,いろは法律事務所の弁護士が事件の処理をご担当することになった場合,弁護士費用が発生することになります。

弁護士費用は,原則として,着手時点と終了時点の2回に分けて頂きます。

着手時点で頂くのが着手金です。弁護士は,これを受け取った時点で事件に着手することになります。

事件の処理が終了した時点で頂くのが報酬金です。報酬の額は,依頼者が得ることができた利益(経済的利益といいます。)の大きさに応じて決まります。

いろは法律事務所では,原則として,日本弁護士連合会が過去に定めていた報酬等基準規程(いわゆる「旧規定」)に基づき,着手金及び報酬金を頂くことにしております。

詳しくは,下のPDFファイルをご覧ください。

(旧)日本弁護士連合会報酬等基準

顧問のご依頼をご検討の方は,コチラをクリックください。